MENU

パーマリンクの設定方法【ブログ初心者必見のSEO対策】

・パーマリンクってなに?
・なんか難しそう….
・どう設定すれば良いの?

 

こんな悩みを解決します!

 

結論、パーマリンク設定を行っていない方は必ず行いましょう!

 

 

文字列が登場して難しそうですが、簡単に設定することが可能です。

後ほど説明しますが、パーマリンクはSEOに関わる重要な設定になります。

目次

パーマリンクとは?

パーマリンクとはウェブページごとに設定したURLのことです。

 

 

この記事でいうと以下の「permalink」部分がパーマリンクになります。

 

https://hazime-jo.com/permalink

 

この部分を初期設定の状態から変更する必要があります。

 

パーマリンク設定を行う理由

パーマリンクにはGoogleが推奨している形式というものがあります。

 

初期設定のパーマリンクはGoogleが推奨する形式に反する文字列となっています。

 

つまり、初期設定のパーマリンクの状態ではSEO的に不利になります。

SEOで不利になると検索順位で上位表示が難しくなるため早めのうちに設定を変更する必要があります。

パーマリンクの設定は早めの段階から行わなければいけない

文字列がいっぱい出てくるし、設定もめんどくさそうだから後回しでいいかな…

 

パーマリンク設定は後回しにせず早めに設定を行いましょう!

 

とくにこれからブログを開設しようとしている方、あるいはブログを開設して間もない方。

 

もし後から設定の変更を行った場合、以下のような問題が発生します。

 

パーマリンク設定を後から変更して発生するデメリット

1.SEO評価がリセットされる

2.ウェブサイトやSNSリンクもすべて無効になる

 

パーマリンクの設定を変更すればURLもすべて変更されます。

そのため、ウェブページのリンクもすべてアクセスが無効になります。

 

また、SEO評価がゼロにリセットされるのも相当な痛手を負うことになります。

 

ぼくは40記事書いたあたりで設定を行っていないことに気づいて軽く昇天しました。

パーマリンクの設定方法【5分で設定可能】

設定の手順は以下の通りです。
設定の所要時間は5分です。
初めの①~③までを行ってしまえば、残る④の手順で記事を書くごとにパーマリンクを決めていけばおっけーです。
① 管理画面の「設定」→「パーマリンク」
②「カスタム構造」にチェックして「%postname%」のタグを選択する
③「変更を保存」を選択する
④ 記事を書くごとにパーマリンクを決める

① 管理画面の「設定」→「パーマリンク設定」を選択する

ワードプレスのはじめの管理画面から「設定」→「パーマリンク設定」を選択しましょう。

② 「カスタム構造」をチェックして「%postname%」のタグを選択する

「カスタム構造」の欄にチェックをいれて「%postname%」のタグを選択しましょう。
「%category」と「%postname%」の二つのタグを選択する方もいますが、「%category」を選択した場合後で「記事カテゴリー」を変更した場合にURLが無効になるためおススメはしません。

③ 「変更を保存」を選択する

最後に「設定を保存」を選択して設定完了です。

④ 記事を書くごとにパーマリンク決める。

新規記事のタイトルを設定するごとに、パーマリンク決めていきましょう。
以上で終了です。

パーマリンクの決め方 ーパーマリンクの成功例と失敗例ー

設定が完了したら、あとは記事を書くごとにパーマリンクを決めていきましょう。

 

Googleは以下のようなパーマリンク設定を推奨しています。

 

Googleが推奨するパーマリンク設定の項目

・記事の内容と一致するもの

・シンプルで短いもの

・英語をつかっている

・意味のない文字列がない

 

例えば書籍レビューの記事のパーマリンクを考えた場合

:https://hazime-jo.com/book-review/

×:https://hazime-jo.com/?p=123/

 

アフィリエイトの記事のパーマリンクを考えると

:https://hazime-jo.com/affiliate/

×:https://hazime-jo.com/pp-アフィリエイト/

 

 

実際にGoogleは以下のように公言しています。

 

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。

引用:サーチコンソールヘルプ

 

まとめ

記事のまとめは以下のようになります。

・パーマリンク設定はSEO対策において必須

・パーマリンク設定は早い段階から設定を行う

・パーマリンク設定を変更するとSEO評価がリセットする

・パーマリンクは英語で、短く、シンプルなものにする。

 

パーマリンク設定は後から変更するとSEOがリセットされてしまうというデメリットがあるため、早めのうちに設定を済ませてしまいましょう。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

27歳ブロガー

読んだ本の紹介やQOL高い生活を目指す方法などについて発信してます

理系大学▶サラリーマン▶ブログ運営▶おもしろい人生目指して成長中

目次
閉じる